UnBooks:殺人のリレー

カムチャッカの若者が
テレビ戦争を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でナイフを持っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
中東を染める鮮血にウインクする
この地球では
いつもどこかで殺人がはじまっている

ぼくらは殺人をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで銃声が鳴っている
それはあなたが送った殺意
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

関連項目編集


  執筆コンテスト
本項は第19回執筆コンテストに出品されました。