生命から転送)

(いのち)は、かけがえのない金儲けの道具の一つである。医者や製薬会社は命を延ばすためという名目で高価なを売りつけ、エクストリーム・ドライビングの被害者は命の対価を要求し、弁護士はその価格を吊り上げるために日夜働いている。

命の価値編集

命の価値は年齢性別職業等によって差がある。エクストリーム・ドライビングの被害者を例にとると、老人の場合は価値が低く、若くて職のある人間の価値は高い。なお、自宅警備員の命は限りなく0円に近い。 また、身長は命の価値を決める要素にはならず、156cmでも1hydeでも256cmでもほとんど差は無い。 また、所有者が自分か他人かでも価値が大きく変動し、命の価値は変動為替相場制を採用している。自分が所有している場合は地球より重くなるが、他人が所有しているときは羽毛ほどの軽さになる。この現象は現在の物理学会では『アインシュタインの死角』とよばれており。これだけの質量が急激に変化するにもかかわらず、我々はなぜ生きていられるのか、といった根源的な問いを提示している。最近になってようやく研究が進んできた量子力学や異次元とも何らかの関わりがあるとされ、自らが所有しているものの謎を解明するために命の危険を冒してまで、宇宙規模の探索も行われようとしている。さらに、命はそれ自体、大量の命を奪うことで成り立っており、自らの命を維持するのに有益な命には正の価値が、逆に自らの命に有害なものは負の価値があると定義されている。

各所からの意見編集

「自分に従順でない命など、存在価値すらない」
命 について、大正以降のDQN
「命とは全くの無価値な物である。万物の苦痛は生存に在る」
命 について、団塊世代
「命って何だ、命ってコレだ、御手々繋いで、アパ・アパ・プン!」
命 について、地球市民パヨク
「生命って何ですか? リセットが利く物ですよね?」
命 について、DQNゆとり世代バルタン星人
「生命尊重のみで、魂は死んで堕ちてもいいのか!」
命 について、三島由紀夫

命の入手法編集

 
愛の結晶化。

一部都市伝説によると、命はの結晶であるとされるが、愛を結晶化するためにはあなた以外の錬金術師の力を借りる必要がある。なお、魔法使いは愛を結晶化することはできない。そのため、あなたが本当に命を入手したいのならば魔法使いをやめる必要がある。

一般的には、命でお金を入手することはできるが、お金を出しても命を入手することはできないとされる。時間でお金は買えるがお金で時間が買えないようなものである。(一部例外あり、0円硬貨を以てすればこの通りではない)

各所からの意見編集

「人類社会における妊娠出産育児とは、社会において当該身分を得る為だけの物であり、命の承継は本質的に無価値である」
命 について、団塊世代
SEX妊娠するなんて、初めて知った」
命 について、DQNゆとり世代
「安心しろ。私は二つ持って来た。」
命 について、ゾフィー

命の延ばし方編集

命は永遠でなく、必ず寿命が来る。次に挙げるのは限界を超えてなお延ばそうとする延命法である。

スパゲッティ化編集

終わりが今すぐ来ると悟ったら、病院で空飛ぶスパゲッティ・モンスターを呼んでもらって、入信して、油を注いで秘跡を受けたあと、人体に栄養を送る管をたくさん付けまくって、「スパゲッティ化」するのである。これで栄光ある空飛ぶスパゲッティ・モンスター教の生き物の一員である。これでいつまでも生き続けることができる。

仙人になる編集

中国の伝統的なお家芸。仙人不老不死の存在だから、それになるのだ。ただしそれは非常に非常に高難易度のエクストリームスポーツをこなさなければならない。毎日霞だけを食べて生きて、なおかつ体力の消耗するハードな仙術修行で鍛えるのだ。これで痩せなかったらもうけものだ。なお、合格率は1万人に一人だそうな。

ごくごく稀に「神仙」に昇格する者がいて、その者は「」と崇められるまでに至る。それは1000年に一度の奇跡とも言われる。

それができなかったら、錬丹術の出番である。水銀をたくさん飲むのだ。有毒物質だから死んで永遠の眠りに落ちてしまうが、この物質の特筆すべきことには、その前に口から出た息で死なないアストラル体が出来上がって不死身になるのだ。歴代皇帝の多くがこれで死んで眠りに落ちたが、我々の見えないところで生き続けているんだそうな。

冷凍睡眠編集

不治の病などにかかって治る見込みがない時は、技術が発達して治療法のある未来に望みを託して、頭部を切断して家の冷凍庫に入れて凍らせてしまうのである。(ヒィィィッ、ホラー!)DNAがあれば全身の復元は可能、ということらしい。冷凍チキンのごとく解凍すれば元に復元できると信じられているが誰も一度もやったことがないので効果は定かではない。アメリカに多いらしく、「私の夫は冷凍庫にいます」なんてドラマもできた。くれぐれも、「バラバラ殺人」と間違えられて警察にタイーホされないように。

命の個数編集

一般的に1人につき命は1つである。ただし、命を複数所有する方法があり、その方法は吸血鬼ウルトラマンが知っている。また、某配管工は命の無限増殖法を知っているとされる。


命を9つ持っていると言われるが真偽のほどは定かではない。しかし、そんなにたくさんの命を持っていれば世界中の猫好きが狂喜乱舞するに違いない。過去には100万個持っている個体もいたという伝説が残っている。

関連項目編集

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。
  • DIO
  • アーカード - 実際に命を複数所有する吸血鬼。
  • 精子
  • 卵子 - 命を精製するために必要な素材といわれている。
  • 0円 - 世界に0枚しかない極めて価値の高い硬貨。
この項目「」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)