「ギリシャ」の版間の差分

1,186 バイト追加 、 2021年9月12日 (日)
[歴史]新設
(テンプレート戻しなど)
([歴史]新設)
==文化==
前述の通りギリシャは芸術至上主義であり、[[義務教育]]の主要は芸術と最低限の読み書きで構成されている。その過程で芸術に精通できなかったり下手だったりすれば、サッカーなどのスポーツに打ち込む道が多い。ともかくギリシャの主要素は芸術なのだ。また主産業でもある文化的施設の数は世界一である。さらに遺跡や観光地などの芸術に囲まれた場所で過ごす人も多く、教科書dに載っている[[パルテノン神殿]]以外は殆どは私有地か国民のために解放された国有地である。そこでは芸術の集いがあったり、町民全体でウノ大会が催されたりすることが多い。
 
==歴史==
ギリシアは、紀元前700年代、欧州最古の[[先進国]]であった。文明建設シミュレーションゲーム『シヴィライゼーション』ではギリシアの武器を次のように列挙している。
;[[ギリシア神話]] 
:[[ローマ帝国]]が[[パクリ|パクった]]
;民主制度
:ローマ帝国がパクった
;ギリシア建築
:ローマ帝国がパクった
;[[奴隷]]制度
:ローマ帝国がパクった
;ギリシア彫刻 
:ローマ帝国がパクった。特徴的なのは[[全裸]]であることである。[[ルネサンス]]以降の変態全裸主義のモデルとなった。
;ギリシア哲学
:[[ソクラテス]]、[[プラトン]]、[[アリストテレス|有子と照子]]、
;ギリシア文字 
:アルファがベータをカッパらったら、イプシロンした。なぜだろう? 「アルファベット」の語源。
;ギリシア科学 
:高さ100メートルのアレクサンドリアの大灯台を建て、巨大反射鏡で太陽光を反射して2キロメートル先の船を炎上させた。アンティキテラの機械でコンピュータシミュレーション。
 
==バトルロワイアル==
304

回編集