「守備妨害」の版間の差分

18 バイト除去 、 2020年12月31日 (木) 11:49
219.100.37.242 (トーク) による編集を 2001:268:900D:C603:9078:3C6C:5A4D:269B による直前の版へ差し戻しました
(グぐグロチア)
(219.100.37.242 (トーク) による編集を 2001:268:900D:C603:9078:3C6C:5A4D:269B による直前の版へ差し戻しました)
タグ: 巻き戻し
 
'''守備妨害'''(しゅびぼうがい)とは、野球の試合でたまに見かける[[パフォーマンス]]の一つ。
 
==概要==グぐグロチア
プロ野球の試合を見ていると、ホームランを打った後の打者の一発芸・ボールかと思ったらストライクになった時の打者の「それはないでしょ」的な反応・乱闘騒ぎ・監督と審判がケンカ、といったいろいろなパフォーマンスが繰り広げられてきた。だが、これらのパフォーマンスに「そろそろ飽きてきたわ」というファンの声が上がっており、特に'''乱闘騒ぎについては誰も望んでない'''パフォーマンスになりつつある。そこで新たに編み出されたのがこの守備妨害である。基本的には選手が起こすが、たまに審判、時にはお客さんが起こす事もある。