シロー・アマダ

このシロー・アマダは一応馬鹿にはなっていますが、文章構成など変なところがたくさんあります。
早くりっぱな馬鹿にしちゃってください。

シロー・アマダとは宇宙世紀一年戦争時代の地球連邦軍の日系軍人。 人に迷惑をかける最低の童貞として有名。

経歴編集

軍人になるまで編集

 
軍務と理想を語るシロー

サイド2アイランド・イフィッシュ生まれの彼は、「洗脳されたサイド3の人間を救うんだ!」 という妄想をもってサイド2の士官学校に入隊した。 このときから、何故かまったくモテなかった彼は童貞を貫く事となる。 理由については色々あるが、彼を知る同級生の女性からは「無駄に暑苦しくてキモイ」と言われている。

しかし持ち前の悪運から、年末年始の休暇中にサイド2をジオン軍が毒ガス攻撃し、 休み中に脱童貞し冬休みデビューを狙っていた彼は運良く被害を免れたが、 家族や友人を多くなくすこととなる。なお、脱童貞もうまくいかなかった。 運良くコロニーから脱出でき、彼の故郷は地球のオーストラリアに落ちて滅亡した。

その後、地球に降下を命じられ、コジマ大隊に派遣される。 これは厄介な彼をどこに配属しようか悩んでいた連邦が 「同じ日系人だから」ということでシローをコジマに押し付けたものである。

地上配備後編集

配属後は無難なように見えて、スタンドプレーが目立ち、 部下の曹長からは「アマちゃん」などといわれるなど威厳はまったくない。 また同時に配属されたミケル伍長からは「片思いしかしたことないんですか!?」と 痛い所をつかれている。 このころ、シローは地元ゲリラの少女を利用して脱童貞を試みていたようだ。 これは失敗に終わるが、この理由も諸説あり、一般には「アイナが見つかったから」という理由が有力だが、 ゲリラ村での連邦とジオンの小競り合いにより死亡して連邦兵に屍姦されたいたから、という説もある。

恋に落ちる童貞編集

このころに敵司令官ギニアス・サハリンの妹のアイナ・サハリンと出会い、恋に落ちたと妄想し、 ストーキングをはじめ、これが連邦軍でも問題視されはじめる。 軍法会議などにもかけられたが、なんとかうまく切り抜けている。

最終的にラサ攻略戦に参加したが、彼が「やられたらやり返す、倍返しだ!」とグフ一機にかまっているうちに、 味方の量産型ガンタンクは全滅し、坑道に突入した陸戦型GMは全滅してしまった。 処分を恐れた彼は元部下を前に「俺は軍を抜ける!」と宣言し、 アイナ・サハリンを誘拐、逃亡している。

戦後編集

この際、地球連邦軍は彼の行動を厳しく非難し、彼に多大な賞金をつけてまで罰そうと思ったが、 持ち前の逃げ足でアイナ・サハリンと逃亡に成功し、 後に元部下のミケル・ニノリッチにより発見されている。 (このとき、ミケル氏の自伝によると「通報しようかと考えたが、奥さん妊娠してるし見逃した」とコメントしている)

軍事的な評価編集

 
シローの決断に驚く08小隊員のサンダース達

味方のGM(テリー・サンダースJr機)を救出するため、ボールで出撃しザクを退けるというのは、 パイロットとしてはなかなかの技量を見せるが、これは大変無謀な作戦であり、 本来ならば不思慮で勝手な行動で咎められ、味方を危険にさらしたため罰を与えられてもおかしくない。 地球では無難に活躍しているが、これは彼の力量というよりもその時点で地球連邦軍が 攻勢に出ていた点、また彼の部下に歴戦の兵が居たという点が大きい。

また敵機動兵器(アプサラスⅡ)を追い詰めた際には、敵の女士官と露天風呂青姦を 楽しんでいたといわれ、彼はこの件で軍法会議を開かれ、監視つきで行動することとなるが、 これは本来ならば銃殺としてもおかしくない。 このときの判断の迷いが後のラサ基地攻略戦でイーサン・ライヤー大佐を戦死させる遠因ともなっている。 結果的にコジマ大隊の士気を激減させた事から彼には厳しい評価をせざるを得ない。

なお、女と敵前逃亡について、上司の紹介で見合い結婚するまで童貞だった 自衛隊幹部からは「これは笑えないなぁ、ハハハ」とコメントしている。

また連邦軍の教書(アナベル・ガトーソロモンの悪夢と書いてあったり、ララァ・スンソロモンの亡霊と書いてあったり、何の役に立つかわからない軍事教書)には、 「軍隊での駆け落ちは重罪です!」との注意書きとともに写真が載っている。

同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「アイナブリッジ大佐」の記事を執筆しています。

また自慰時に大声を出すことで知られており、ブリッジをして陰茎を握り、 「愛名様ぁ~、アイナ様ぁ~、垂れ目かーいーよぉー」 と叫びながら自慰行為にふけっていたといわれる。 連邦の将兵の間では隠語でこのように特殊な体勢でおかずの名前を連呼しながら行う自慰行為のことを アイナブリッジと呼ぶ事となった。

乗機編集

ゲームでの扱い編集

バンダイなどでは何故か彼の人気が高く、まずまず高い能力を持っていたり、 便利な特殊能力を持っていたりする。一部では、声優さんの力だとささやかれている。

関連事項編集

  この「シロー・アマダ」は、まだ個性無き陸戦型ガンダムです。ガンダムEz8にするべく、戦争を経験させる必要があります。 (Portal:スタブ)