メインメニューを開く

Uncyclopedia β

UnNews:訃報

訃報はバ科ニュースではなくここに追加して下さい。もちろん{{訃報}}にも。

過去ログ編集

2020年編集

9月14日
  • 「亡くなったのは芦名星さんです」
    「おやおや妙ですねぇ。『やりたいことがいっぱいある』と言ってたのに、自宅で突然亡くなる。三浦春馬木村花と同じシチュエーションで亡くなるということに、これは何かがあると疑ってかかるのがの悪い癖」
9月2日
  • 俺たちは99%だ!と叫んでウォール街を占領したアナキスト活動家も、訃報の扱いは1%だった。
  • ポル・ポト体制下で敵対分子を収容していたドッチが死去。ポル・ポト体制ではもいないため死後待ち受けているのは神の審判でも閻魔大王の裁きでもなく、虐殺されてキリング・フィールドの屍となった亡者たちによる人民裁判になるのは確実。
8月28日
8月23日
8月10日
  • 長らく呼吸器疾患で療養していた渡哲也が「死に際に、最高のマグロを漁ってくる」と言い残して病床を後にした。
7月30日
7月25日
7月21日
7月18日
7月17日
7月10日
  • 秘密戦隊ゴレンジャーの生みの親である、東映の元プロデューサー、吉川進が亡くなる。冥界では石ノ森章太郎が待ち構えていて「ゴレンジャーの生みの親はこの俺だ!」と一悶着ありそうな予感。
  • 朝鮮戦争終結して70年、一度は故郷を終われて南へ逃げるもマッカーサーの奇襲で反撃に転じることが出来て真っ先に北朝鮮首都に乗り込んだ白善燁、齢100にして冥土の38度線に立ち自分を故郷から追った金日成に今一度一戦を挑まんとす。

7月6日
7月2日
6月30日
6月26日
  • 冷たい摩天楼ばかりのニューヨーク観光客で盛り上げよう!とI♥️NYデザインしたが、新型コロナウイルスの煽りでニューヨークが寂しくなったのを見届けて世を去る。
6月17日
6月16日
6月7日
6月5日
5月31日
5月27日
5月26日
5月25日
5月23日
  • 女子プロレスラー木村花、未明ネットに「愛してる、楽しく長生きしてね。ごめんね」と遺して数時間後に訃報が報じられる。前後の状況や報道に対する親しい人のコメントから、誰がどうみたってネットで大量の誹謗中傷を受け続けた結果、自殺したのは明らかなのに、マスコミ各社は急死としか報道せず。どうやら誹謗中傷していたネット民の中に上級国民がいて何時もの様に忖度したのか?
5月13日
  • 「すもうとりゃ裸で風邪ひかん」という俗説を、三段目力士勝武士身を以て否定。頑健な相撲取りも裸でいれば風邪をひく、と実証された事で相撲協会は再発防止に努める所存。
5月12日
5月2日
4月27日
4月24日
4月23日
4月21日
4月20日
4月14日
4月12日
4月10日
4月9日
3月31日
  • 「陽はまた昇る」の監督の命の火が永遠に沈む。
3月29日
3月21日
3月18日
3月15日
3月14日
3月9日
3月3日
  • 日本不条理劇を定着させた別役実が、新型コロナウイルスによって自国ばかりか世界中で起きる不条理を目の当たりにしながら世を去る。
  • 朝日新聞創業家三代目が齢99の生涯を全うする。彼女が持っていた朝日新聞のの行方がどうなるかで、同紙の編集方針が変わってくるかも。
3月1日
2月25日
2月22日
  • 地球は丸くなく平面だ!と頑なに主張し、自作ロケットを飛ばしてそれを証明しようと試みたおっさんが墜落死。あの世でもを前に地球平面説を主張する予定。
2月20日
  • 世間からすっかり忘れ去られた存在になっていた兜町の風雲児が焼死。とあるタブロイド紙に昔話を暴露しまくってたから、彼との腐れ縁のある      に消されたか?
2月18日
2月17日
2月13日
2月11日
2月7日
  • 新型コロナウイルスでバイオハザードになると警告して当局      された医者、コロナウイルスに薨れてやっと英雄扱いされる。
2月6日
2月1日
1月29日
  • 「こんにちは赤ちゃん」のヒットで知られる歌手梓みちよ、恨みっこ無しでこの世に別れる。呑み~ましょうね~♪そう遠くないうちにこんにちはされる側になる模様。
1月26日
1月23日
1月21日
  • エースのジョーがその面構えから、地獄の法廷に送られる。「この顔は、悪役を演る為に整形手術したんです!」と訴えるが、果たして閻魔様相手に通じるか?
1月19日
1月4日
1月3日