メインメニューを開く

Uncyclopedia β

UnNews:安倍氏と文氏、韓日スワップを契約

【ウリジナル新聞】

文在寅韓国大統領が仕掛ける数々の反日施策以来、戦後最悪とも言われる韓日関係。

経済的にも、文大統領の所得主導経済成長政策の齟齬に加え、米中貿易摩擦による中国経済の失速で 韓国経済はウォン安でありながら貿易黒字が急減するなど、急速に悪化している。

このような中、民間から韓日関係の改善を経て、両国の絆を取り戻そうとする善意の人々も現れだした。

その一人が、日本最大のコリアタウンとも言われる新大久保周辺に住む安倍信三さんだ。

安倍さんは、日本の安倍首相と漢字一文字違いで、安倍政権発足以来、腹痛ネタ等で散々イジられてきたという。

それでも、身近に住む在日韓国人の人々との交流を経て民間交流の重要性を認識し、自分に何ができるのかを考え続けてきた。

徴用工問題やレーダー照射事件など、韓日の間で懸案が多い中、安倍さんはやはり裸の付き合いが全てを解決すると決意。

新大久保に住む在日韓国人の知人を介して募った結果、文大中氏夫妻とこの度、スワップを行うことで合意し、契約を締結した。

安倍さんは、「人間に最も近い類人猿と言われるボノボは共同体内部で軋轢が生まれると、群れの中で誰彼構わず性行為を行い、ストレスの低減を図ると聞きました。我々人類も皆、セックスは大好きですし、文さんと私が妻や文さんの奥さんの身体で兄弟になること、妻たちも棒姉妹になることはきっと両国の絆を深めてくれると信じています」とコメント。

文さん夫妻も「私たちにとって韓日は両国とも故郷です。その2つの国が仲良くなる手助けをできて、さらにマンネリ化した夫婦関係にも良い刺激が生まれるので、とても楽しみにしています」と鼻の下を伸ばしながら述べた。

注目の夫婦スワッピングはお互いの危険日や生理期間を避けて、来週実行される予定だ。