メインメニューを開く

Uncyclopedia β

UnNews:ウィキニュースのメインページ、更新ないまま2年が経過

【2020/7/22配信】

最新のニュースは、2018年サッカーW杯決勝戦の結果です!

今日でウィキニュース日本語版メインページの更新されない期間がまる2年に達した。

ウィキニュースのメインページには「トップニュース」、「準トップニュース」、「準々トップニュース」として3つの記事の要約が表示されるようになっている。このうち「準トップニュース」が最後に更新されたのは2018年6月22日、他‎2つは2018年7月22日であり、ちょうど2年が経過したことになる。

「トップニュース」については今年2月に長らく更新が滞っているのを見かねた一人の利用者により一度更新されているが、新たに載せられた記事の「査読」が終わっていないということで僅か20時間ほどで差し戻されている。なおその記事の「査読」は未だに終わっていない。

この2年間世の中では様々なことがあった。香港の民主化デモ平成の終わりと令和の幕開け、ラグビーW杯の盛り上がり、消費税増税新型コロナウイルスの世界的流行。「準トップニュース」となっている最大震度6弱の大阪府北部地震の後、最大震度7の北海道胆振東部地震も起こった。「準々トップニュース」となっている潜伏キリシタン関連遺跡の世界遺産登録の後、百舌鳥・古市古墳群も世界遺産に登録された。これらのほとんどはメインページに表示されないどころかそもそも記事が作られていない。その結果、2020年7月22日になっても2018年サッカーワールドカップの決勝戦結果が最新のトップニュースになっている。

メインページが2年間どころか1年以上更新されないのはウィキニュース日本語版開設以来初めて。これからこの記録をどこまで伸ばし続けるかが期待される。

過去の関連ニュース編集

外部リンク編集


※本記事では日本標準時に基づいて日時を記しているが、ウィキニュースのサイトにおいて記事本文中以外(編集履歴など)に表示されている日時は既定では協定世界時であるので注意されたい。