メインメニューを開く

Uncyclopedia β

曖昧さ回避 この項目では、身長が156cmでない音楽家について記述しているばい! 身長が156cmの音楽家につ・い・て・は「hyde」をCHECK IT OUT!! はい!!!
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「hide」の項目を執筆しています。

hide(松本秀人、hide)とは、ロックバンド・X(X JAPAN)のギタリスト。また、彼はヴィジュアル系宇宙人であり自らの曲「ROCKET DIVE」で「宇宙の暇人」と自らの事を称していた。

幼い頃はデブ肥満ピザでデブでピザだった。hydeの旧名と同じ表記だが156cmではない。(因みに、hideの誕生日は


12月13日


12×13=…そう、156)面識はあるらしい。

目次

経歴編集

小学生の頃はまじめ君だったが、中二病にかかりロック少年となる。その後中二病からは回復した。

その後ギターはインテリアにして普通に高校に入学したが、ロック熱が再発しバンド・サーベルタイガーを結成。

1986年のある日、思い立ったかのようにサーベルタイガーを解散しPTAみたいな日本人の人と一緒にYOSHIKIのバンドXに加入。主にギターを担当するようになった。しかし色んな理由により解散。

1998年、放送コードに引っかかるおっぴろっげのヤバい名前のバンドを組み活動再開。しかし同年5月2日、「また春に会いましょう」と言い残してさよなら現世したと思われたが、実は片道分の燃料しかないROCKETに乗り(彼は片道分しかないことを知らなかった。)宇宙旅行へ向かっていた。 が、前述のとおり片道分の燃料しか積んでなかったため帰ってこれなくなった。 その後地球に帰ってこようとしたかどうかは不明であるが、 旅行へ行く寸前にレコーディングされ、同年に発売されたシングルとアルバムは100万枚を超えるヒットとなった。

晴れて宇宙の暇人となった彼だったが、あまりにも暇で困ったことになったので、やっぱりYOSHIKIにテレポーテーションで戻してもらおうと思ったものの、その頃YOSHIKIはミュージシャンを引退して自宅警備員となっており、会おうにも家に入れてもらえなかった。仕方ないので舎弟のSUGIZOに同化すると、SUGIZOの髪はみるみるピンク色となっていったのであった。この頃からSUGIZOの存在が宇宙的になっていったのもこれと無関係ではないだろう。その後1年程してから再び宇宙に旅立った様であるが、SUGIZOには色々と宇宙的な後遺症が残った。

2008年、彼の古巣であるX JAPANのYOSHIKIが3月のライブで一時的に宇宙からテレポーテーションさせた。どうやら光の国某セブンとケンカした挙句にゴルゴダ星へすっ飛ばされていたようである。なお5月に行われた光臨ライブの儀式では、アゲハ蝶に姿を変え降臨していたともっぱらmixi(笑)で騒がれた。「どこから入ってきたの?」とか、「蝶ってあんなに高く飛べるの?」とか、「何でXの演奏が始まる前に現れたの?」などの質問が飛び交うが、宇宙でヒマを持て余していた本人がYOSHIKIに「ライブ見においでよ」電話で呼び出されて宇宙から降ってきて、いわゆるチケット無しで会場入りしたため、警備員に捕まらないようにアゲハ蝶に姿を変えて空を飛び回っていただけである。しかしそのあとの打ち上げには普通に姿を現し、さんざん騒いだ後またゴルゴダに帰ったようである。

逸話編集

  • カリスマ美容師という単語が流行る以前に美容院に勤めていた。
  • サーベルタイガーを解散させ、Xに加入が決まった時、はやし達と酒を飲みまくり、組体操を行った。
  • 33年半ほどの地球生活の間に身につけた超能力は数知れず、中でも「right hand free」(右手を一切使用せず、時には左手までも離してギターを演奏する)は、ファンの目撃情報が非常に多く、Youtubeでも見られる。後にSUGIZOもマスターしている。
  • そっくりの弟ひろし(fat free)がいるが、彼は特に能力を持たない普通の人である。
  • 超絶速弾きを高校でマスターしたが、素人には理解不能だと悟ったので封印した。
  • 大好物はマイクであり、ライブ中に舐めまわしていたとの目撃情報は少なくはない。
  • 本来は「エクストリーム・事故死」を創設するに値する最期を遂げているが、そそっかしい税ドロとの奇跡のリレーにより「エクストリーム・自殺’98」を受賞。ロープも使わず手軽に自殺未遂できる画期的な方法を世間に広めた伝道師として語り継がれる事になった。
  • YOSHIKIの弟が兄のダミーのバイトをしていた。それを見て、「いいなぁ同じ兄弟なのにダミーできて、なんでウチはできねぇんだろダミー。」…周囲、苦笑。

代表曲編集

PINK SPIDER もうダメ
PINK SPIDER は見えるのに…
PINK SPIDER 失敗だぁ
PINK SPIDER が欲しい…
しかし朗報、ここならばまだ見れる。MVじゃなくて良ければフツーにもっとある。

  この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目編集

この項目「Hide」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)