メインメニューを開く

Uncyclopedia β

超新星フラッシュマン

Wikipedia
海外安全情報
ウィキペディアの「超新星フラッシュマン」周辺は治安が悪化しているため、渡航の延期をお勧めします。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「超新星フラッシュマン」の記事を執筆しています。

超新星フラッシュマン』(ちょうしんせい―)は、近未来と星の魅力をうまくマッチングさせた戦隊ヒーローである。

目次

概要編集

 
20年振りに地球に帰ってきた彼らの目的は…親捜し!

本作は戦隊ヒーローでありながら、近未来と星の魅力を融合させ、それを特撮に多用したことで実現した戦隊ヒーローである。そういった要素から、地球での活動限界として「反フラッシュ現象」というSF設定が使用されている。後のレジェンド大戦ではどうやって反フラッシュ現象を克服したのか、それは語られていない。

また本作は戦隊ヒーロー初の2号ロボが導入され、ロボットアニメにほぼ近い完成度を持つことで有名になった。

さらにキャラクターデザインには『科学戦隊ダイナマン』でおなじみのアニメ野郎・出渕裕を起用し、美形の敵幹部を採用したことも話題になった。加えて演者のビジュアルも重視されるようになり、マスクが開閉して素顔が見える機能が追加された。

登場人物編集

超新星フラッシュマン編集

5人のフラッシュマン編集

ジン/レッドフラッシュ
フラッシュ星で育った、頭脳明晰でバカが全くない男。23才。
星の穴で鍛えた辣腕だが、そこで過酷な訓練を受けてなお誘拐時の傷が最大の弱点だという。どれだけ乱暴に拐われたのだろうか。
ダイ/グリーンフラッシュ
グリーンスターで育った、怪力自慢のプロレスラー志望。22才。
そのパワーは自動車はおろか、鉄骨までも持ち上げるという恐ろしい力を持つという。
25年後、ゴーカイジャーに大いなる力を与えていた。
ブン/ブルーフラッシュ
ブルースターで育った、超音速の忍者戦士。20才。
その速さは星の妖精並みと言われているが、実際はそうでもないこともあった。
名無しのスケ番と知り合った経験あり。
サラ/イエローフラッシュ
イエロースターで育った、身軽すぎる女の子。20才。
5人のフラッシュマン中、唯一の兄(ミラン)がいたり、実は5人の中で唯一肉親が判明するなど優遇されまくり。
これは、中の人の当時の職業に起因すると思われる。
ルー/ピンクフラッシュ
ピンクスターで育った、別名「歴代最恐ヒロイン」。20才。
今までの戦隊持っていたピンクのイメージを一気にひっくり返すほどの、オープニングで見せるあまりの勇ましさは当時の子供達に衝撃とトラウマを植え付けた。
ハート形の手裏剣を飛ばしたり、プリズム製の長靴で敵を蹴ったりすることもしばしば。
4年後地球に帰ってきたが、地球の習慣にどっぷりはまり、男に捨てられ「死んでやる」と自暴自棄になっていたところを後輩たちに助けられた。

フラッシュマンの仲間たち(関係者含む)編集

フラッシュ星人
さらわれた5人を救った後に、それぞれの星で鍛え上げた恐るべき星人
英雄タイタン
フラッシュタイタンの制作者。それをレー・バラキに無理矢理提供させてしまった。
レー・バラキ
改造実験帝国メスを裏切り、フラッシュタイタンを提供してもらったとんでもない野郎。
時村博士
5人の父親であるが、その真相は謎のままだった。

必殺武器編集

ローリングバルカン
5人の武器「バル」を合体させ、プリズムエネルギーを弾幕に変えて相手を粉砕させるという、正真正銘の「武器」である。

改造実験帝国メス編集

 
お色気担当幹部・レー・ネフェル。
 
リー・ケフレン制作の獣戦士(とデウス獣戦士)。

宇宙の星々を次々に乗っ取り、その星の生物を改造させて地球に攻撃をかけるという極悪な帝国。 支配者である大帝ラー・デウスは自分を巨大な生命体にするために、生命体を横取りしては改造するという実験を何度も繰りかえしていたらしい。

幹部編集

大帝ラー・デウス
メスの支配者にして、冷酷な悪人。
おまけに実態は遺伝子であり、終盤ではそれを使って幹部を改造させたデウス獣戦士を開発させてしまったらしい。
大博士リー・ケフレン
遺伝子を操作して獣戦士を開発させるという、恐ろしい技術を生み出した悪い博士。
レー・ガルス
凶暴な獣人で、メス唯一の暴れん坊。途中でフラッシュマンに撲殺されてしまった。
レー・ワンダ
5つの遺伝子を結合させて作られた白い体の大幹部。怒り狂うと妖獣士ワンダーラに進化してしまう。
レー・ネフェル
メスでただ一人のお色気担当幹部。まだら模様のレオタード姿は多くの男の子達を性に目覚めさせた。おまけにツンデレである。
その上、レー・ワンダと同じように怒り狂うと妖獣士ネフェルーラに進化してしまう。
ちなみに3年前は戦隊ピンクを担当していたらしい。
ウルク&キルト
レー・ネフェルの命令で活動する、双子の女スパイ

兵士・その他編集

ゾロー
メスの兵士。大量の遺伝子で生まれてくる。
獣戦士
リー・ケフレンの遺伝子操作により生まれる、人間と遺伝子を合体させた獣人
その姿は様々で、中には特殊な能力を持つ獣戦士もいる。
デウス遺伝子を使用したデウス獣戦士も存在する。
エネルギー生命体クラーゲン
リー・ケフレンのペット。フラッシュマンに敗れた獣戦士を再生巨大化すること以外何もしないらしい。
サー・カウラー
エイリアンハンターのボスとうたわれた、中盤の悪人。
ムチを多様してレッドをコテンパンにした挙句、人間狩りでサラを小さくさせたほどの威力を持つ。
ボー・ガルダン
サー・カウラーの部下。
あまり強くはないが、コンビを組んで奇襲攻撃を仕掛けて来るらしい。
ケラオ&ハグ&バウラ&ホウ
サー・カウラーの配下であるエイリアンハンター。ほとんど弱い。

主題歌編集

オープニングテーマ編集

超新星フラッシュマン
歌:北原 拓

エンディングテーマ編集

ファイティングポーズ、フラッシュマン!
歌:北原 拓

関連項目編集