メインメニューを開く

Uncyclopedia β

蛙の子は蛙

Wikipedia
ウィキペディアンがとても偏っている証拠に、「蛙の子は蛙」の項目はまだありません。アンサイクロペディアンとの格の違いを見せつけてやりましょう。
産まれる直前の蛙の卵。卵はこれ以外にもいくつかのパターンがある

蛙の子は蛙(かえる-こ-かえる)とは、日本で古くから説かれるこの世社会真理を表す喩え話の一つ。

目次

概要編集

から生まれてくるのは常にであることから、の性質や能力に似るものだというたとえ。また、凡人の子は凡人にしかならないということ。鳶が鷹を産むなんてことはありえないのである。 「に当てはまることからと言って、人間に当てはまるとは限らないかもしれないじゃないか」などと考えても、政治家子供政治家政治家であり、芸能人子供芸能人なのである。怪盗の孫も怪盗だし、探偵の孫も探偵である。また、世の中には進化論などという、荒唐無稽な論を唱えるチャールズ・ダーウィンなる人物が居たそうで、今でもこの詐欺師に騙されている人間は多いという。から生まれてきた子供が別の生物になるなどありえないのである。遺伝子を何だと思っているんだ!

用例編集

所詮蛙の子は蛙。貴様が私に叶うことなど無いのだ。 (魔王が父の仇討ちに来た勇者とかに言いそう。)

実例編集

反対意見を述べている者たち編集

  • ニート「蛙の子は蛙というなら俺達は誰が養ってくれるんだ!」
  • メタモン「・・・」

関連項目編集


この項目「蛙の子は蛙」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)