メインメニューを開く

Uncyclopedia β

立憲民主党

曖昧さ回避
民主党」とは異なります。

立憲民主党(りっけんみんしゅとう)とは所属していたパーティーを追い出されてしまったが国のトップに成り上がるべく結成したパーティーである。小説家になろうに投稿されている異世界転生小説にありがちな筋書き(追放もの)だが、政界の実話である。

目次

あらすじ編集

政界で二番目に大きなパーティーとして権勢を誇っていた民進党。しかし、パーティーのリーダー緑のたぬきと呼ばれるが作った新パーティーへの合流を決め、その手始めとしてパーティーのメンバーを予告なしに追い出すという暴挙に出た。

新パーティーは「緑のたぬきへの絶対的な忠誠を誓う」などの複数の加入条件が設けられていたため、民進党の中でもリーダーと距離を置いていたえだのんの加入は絶望的とみられていた。行き場を失ったえだのんは新たなパーティーとして立憲民主党を結成し、個性的な仲間たちと共に国のトップを目指す。

登場人物編集

主なキャラクター編集

 
えだのんと立憲民主くん
えだのん
パーティー代表であり実質的な主人公。アイドルオタク。攻撃力は普通。
レンホー
サブヒロインパーティーの副代表。攻撃力が高い。かつての民進党時代にはパーティーのリーダーを務めていた時期もあったが、敵対勢力が仕掛けたスキャンダルでリーダーの座を追われている。「2位じゃダメなんでしょうか?」の決めセリフがファンの間での人気が高い。
きよみん
サブヒロインパーティーの副代表。攻撃力が高い。レンホーとの終わりなき人気争いを続けている。
シオリーヌ
サブヒロインパーティーの中堅メンバー。攻撃力が高い。かつて「保育園落ちた日本死ね」の一言で人気が急上昇したが、文春砲で負傷。

その他のキャラクター編集

立憲民主くん
裏ヒロインパーティー内のマスコットキャラクター。攻撃力は限りなくゼロ。かつて民進党の前身となったパーティー民主くんと名乗ってマスコットキャラクターとして活躍していたが、民進党結成時にリストラされた。その後旧友のえだのんに拾われ現在に至る。
ミスター年金
パーティーの副代表。攻撃力が高い。最近は登場頻度が減っている。
ジャスコ
パーティーのメンバーではないものの、何かと手助けしてくれる長老的存在。攻撃力は低め。
ミスター陳

パーティーの補給係のコック。えだのんが食べるラーメンを作ってくれる。攻撃力は不明。

立憲パートナーズ
えだのんがラーメンばっか食ってる姿を見て「えだのん野菜食え」と突っ込みを入れる人々によるサークル。

敵キャラ編集

 
ラスボスの城
緑のたぬき
ラスボス。破壊の魔法「ハイジョ」を唱えてえだのん達を地球の裏側まで吹き飛ばしてしまった。手下のファッションセンスが絶望的に悪いことでも有名。
マエハラ
民進村の元村長。前々からボンクラぶりが目立っていた残念な人。緑のたぬきの甘言にダマされて村に放火するという暴挙を行なう。

敵組織編集

コクミンス
悪の秘密結社その1。異世界地方を徹底的に汚染するために、封印された魔法炉の再稼働を目論んでいる。
ジタミ
悪の秘密結社その2。人類臣民化計画の下に人々の給料と年金を引き下げ、人々の生活水準を家畜以下へ落とし、人々を過労死に追い込もうと狙っている。

その他の設定編集

重要アイテム編集

ラーメン
えだのんのHP回復に必要なアイテム。パーティーがあっちこっち歩き回る理由の9割ラーメンの食べ歩き目的。
伝説のギター
立憲民主くんが探しているリッケンバッカーのギター。1000ゴールド。

関連項目編集