「コミュニティ」の版間の差分

622 バイト追加 、 2010年9月26日 (日) 21:44
(さっかくなので外します。あとは初版投稿者が納得いくか、ですね。)
 
== 管理の始まりとコミュニティの始まり ==
そもそも、「管理」というものが出来始めるのは、メディアウィキを使用したサイトを立ち上げた後に、集まってくる有象無象のユーザーたちの間に、「人望」と「意欲」、そして何よりも「実力」をかねそろえた連中が、最初のコミュニティとも言える集団を作り、徐々にルールを取りまとめていく中で「'''管理者'''」という立場で大きな権力を得ていくのが'''デフォ'''である。しかし、その後、なぜか権力というものに対して反発する連中が出てくるのも'''人間の常'''である。まぁ、多くの場合、反発する側は「実力不足」であり、彼らの主張はゴマメの歯軋り程度の扱いしかされず、瞬殺され、歴史の闇に消えて。しかし、中にはふとした事情でサイトをより自分達の活動を行いやすくすることができると気づいた「名もなき実力者」が出てくると、話はややこしくなる。
 
けれど、そんな場合でも、往々にして話し合いで折衷案を見つけ出してルールを変更、何の軋轢もないまま次へ進むことも多い。それこそが「'''民主主義'''」の素晴らしさである
 
が。
 
そんな話し合いが折衷案もクソもないまま、いつの間にか'''宗教戦争'''と化す場合のが'''人類の定め'''。そんな悲劇において、管理者サイドとパワーユーザー&その応援者たちの争いはいかに激烈なものになっていくやらそれは、部外者であるアンサイクロペディアンには到底うかがい知ることはできない。しかし、ウィキペディアのいくつかのページで散見される'''無益な争い'''の裏側に、いったいどれぐらいのパワーユーザーとそのコミュニティがあったかは[[誰、現在で知らな、その名残を後世の人々に見せ付けて]]
 
=== 楽しいウィキペディア ===
 
この項目の右側に、ウィキペディアにおける代表的な楽しい宗教戦争を挙げる。'''本当に宗教戦争である'''。内容は特に読む必要はなく、横にあるツールバーを確認するだけでいい。もし、内容に踏み込むならば、とりあえずウィキペディアのルールについて語るのが管理者サイド、反論する&チャチャを入れるのがコミュティの連中です。内容なんざまったくありゃしませんので、そこのところは華麗にスルーしましょう。
 
こうやって、コミュニティができあがり、こうやって疲弊していくのがよーく分かります。
 
==コミュニティの意義==
10,714

回編集