メインメニューを開く

Uncyclopedia β

差分

Uncyclopedia:寄付

208 バイト除去, 2008年4月24日 (木) 03:35
ZIZU (会話) による編集を Edohama による版へ差し戻し
{{タイトル|[[Image:Donate-logo.png|Uncyclopedia:寄付]]}}
 
 
 
 
 
 
{{fundraiser}}
<center>{{click|image=Donation button.png|width=187px|height=29px|link=Uncyclopedia:寄付/寄付}}</center>
<div class="stealthexternallink">
<div style="border:1px solid gray; background-color:#f9fcff; margin:4px; text-align:center"> <strong class="selflink">寄付</strong> | [[Uncyclopedia:すべての人にユーモアの贈り物を|オスカー・ワイルドからのお願い]]<!-- | [[Pyramid Scheme|Financial Statements]] | [[Finders keepers|Gift Policy]]--></div></div>
<br />
<center><font size="7" color="#808080">“</font><big>'''<font color="#990000">想像してください。</font><font color="#666666">全ての人が自由に虚構と妄言を垂れ流す世界を…</font>'''</big><font size="7" color="#808080">”</font>想像してください。世界中の人々が人類全てのバカ知識へ自由にアクセスできる世界を…<br /><big>さあ寄付しましょう!</big></center>
<br />
[[アンサイクロメディア財団]]は馬鹿な情報への自由なアクセスを世界の全ての人に押し付けようと力を尽くしている非営利団体です。私たちのプロジェクトはこのコンテンツを世界中の人々から集めて処理し、<s>200以上</s>20以上の言語においてオンラインでいつでも利用できるように提供しています。これらの努力は、馬鹿とは力であり、独占企業のように馬鹿への対価を求めるのではなく、馬鹿はタダでなければならないと信じる[[あなた]]のような人々の寛大さによって支えられています。私たちが世界に無料で馬鹿を広めるのを手伝ってください。しかし、そのためには資金が必要です。このプロジェクトを進めるためには、理事会を組織するだけでなく、不正を排除するために各理事に高い賃金で監視委員をつけなければいけません。これには多くの資金が必要です。十分な資金があれば私たちはそれらの馬鹿を広めることができ、世界の他の場所でも馬鹿が受け入れられるかもしれません。[[ああ]]、この世界には[[アンサイクロペディア]]やアンサイクロメディア財団が存在し、望む者には誰にでも馬鹿を授けてくれることさえ知らない人々がまだたくさんいるのです。だからこそ私たちは「全ての人々にタダの馬鹿を」提供すべく、日夜、真剣に取り組んでいるのです。
9,219
回編集