メインメニューを開く

Uncyclopedia β

差分

相対性理論 (量子力学)

268 バイト追加, 2008年4月1日 (火) 13:50
突っ込みは聞こえません。
==理論の詳細==
相対性理論とは、[[時間]]と[[空間]]の理論である。[[四次元]]ではやたらとゆっくり流れる時間が、[[給食]]の時間や夏休みになると速く流れ去ってしまうことを発見したアインシュタインは、これを定式化することに成功し、相対性理論を導いた。この理論によって、[[五次元]]では再び時間がゆっくりになるだけでなく、睡魔に襲われてしまうことが明らかになった。
 
==光より早く==
相対性理論の大前提の一つに、光より速く走るなという禁則事項がある。しかし現代では、技術の進歩によりこれを破ることは思いのほか簡単である。のぞみにのればいいのである。
==その応用==
233
回編集