メインメニューを開く

Uncyclopedia β

差分

ファットマン

184 バイト追加, 2008年3月20日 (木) 23:14
サイズなど
'''ファットマン''' (Fat man) は[[1945年]][[8月9日]]、[[日本]]の[[長崎市]]に落下してきた[[デブ]]の通称。
3日前の8月6日に[[広島市身長]]2.346[[hyde_(単位)|hyde]]、[[体重]]4670kg、幅0.974hydeで、[[イエローケーキ]]が大好物。3日前の[[8月6日]]に落下してきた[[チビ広島市]]に落下してきた[[リトルボーイ|チビ]])とは一見体格が違うが兄弟に当たるらしい。とは一見体格が違うが兄弟に当たるらしい。
3兄弟の末っ子で、次男がリトルボーイ、長男のガジェットは3週間ほど前に[[アメリカ]]に落っこちたらしい。次男のリトルボーイは割とスマートな体型をしているが、長男のガジェットと三男のファットマンはともに太っているのが特徴である。
ちなみにデブだからと言っても油断してはいけない。
ファットマンが落っこちてきた理由は、[[wikipedia:ja:ボックスカー|箱車]]から[[核実験|過食]]のために強制的に落とされたわけだが、いずれにせよこのデブが落っこちてきた時の衝撃だけでも75000人以上が天に召された。
そしてこのデブの力は[[大量破壊兵器]]として善良な一般市民からは恐れられ、デブを生み出した[[アメリカ合衆国]]に限らず[[ソビエト連邦]]や[[中華人民共和国]]の政治家、さらに最近ではの政治家、中東の[[テロリスト]]、さらに最近では[[偉大なる将軍様]]をも魅了しているのである。
しかし我々[[日本人]]が声高に言いたいのは、<b>21世紀に[[核兵器|デブ]]はいらない</b>と言うことであろう。
*[[デブ]]
*[[大量破壊兵器]]
*[[戦争]] - [[エクストリームスポーツ]]
*[[この世を終わらせる方法]]
105
回編集