メインメニューを開く

Uncyclopedia β

差分

先進国

41 バイト追加, 2014年6月24日 (火) 07:50
先進国の特徴
== 先進国の特徴 ==
*[[政府]]は、[[国民]]に義務教育を与えたがるが、同時に[[拝金教]]を強く推奨し、GDPが増えると喜ぶようにさせる。その他の宗教活動は否定され、[[教科書]]で「[[フリードリヒ・ニーチェ|ネ申 は タヒ ん だ]]」と教えられる。
*国民は、政府によって、普段は暴飲暴食をしながらジムに通ったりスポーツクラブに入ったりするなど、国民は、政府によって[[北斗の拳|暴力での支配]]を禁止され、何をするにも金銭の力に頼らねば生活できなくされる。普段は暴飲暴食をしながらジムに通ったりスポーツクラブに入ったりするなど、[[お金]]で[[健康]]と不健康を同時に買う。*何をするにも金銭の力に頼らねば生活できない。*[[公園]]などの[[公衆便所]]に、トイレットペーパーがあり、中高生がそれをよく便器に詰まらせる。
*政府は、[[男女平等]]を強く推奨する。[[同性婚]]の権利が与えられる場合もあるが、公職につくことは推奨されない。
*歩いて10分以内の距離に[[コンビニ]]や[[宅配ピザ]]があり、自宅に[[インターネット]]も引け、国民には、[[ニート]]になる権利や[[自殺]]する権利が与えられている。
*[[少子化]]が進んでおり、「先進的で強い動物は子どもをあまり産まない」という自然界の法則が人間界にも当て嵌まることを示唆している。
*非先進国の位置どころか名前すらろくに知らないのに、「俺は世界情勢に精通しているんだ」と唱える自称・世界市民がウロウロしている。非先進国の位置どころか名前すらろくに知らないのに、「俺は世界情勢に精通しているんだ」と唱える自称・世界市民がウロウロしている。何かと非先進国の民を哀れみ、無駄に終わる慈善活動に奔る。*何かと非先進国の民を哀れみ、無駄に終わる慈善活動に奔る。*民主主義という思想が一種の宗教となっており、民主主義のためなら反民主認定した国に対してどんな非道なことをしても許されるというどこか間違った教義が蔓延している。*しかし、民主主義を支える政党は国民からまるで信用されておらず、民主主義という思想が一種の宗教となっており、民主主義のためなら反民主認定した国に対してどんな非道なことをしても許されるというどこか間違った教義が蔓延している。民主主義を支える政党は国民からまるで信用されていない。
*自由選挙が何より重視される。しかし、国民経済を実質的に動かす大企業のトップも全市民の自由選挙で選出できるようにしようと唱えると、「[[謎解きはディナーのあとで|貴方様はアホでございますか?]]」とディナーの席で冷笑される。
*鉄道がそれなりに走っており、自動車社会という点で非先進国の遅れをとっている。
*日本を除き、外国語を2~3言語話せるのが当然とされる。
*[[公園]]などの[[公衆便所]]にはトイレットペーパーがあり、中高生がそれをよく便器に詰まらせる。
== 新興国 ==
匿名利用者