メインメニューを開く

Uncyclopedia β

ピンク色ではないキャラクターをピンク色にする事で人を惹きつける力が増大する事も分かっている。

ピンク(Pink、#F8ABA6)とは、薄い赤色である。アーン♥♥の色、桃(or腿)色とも言われている。

目次

概要編集

この色は一般的に「かわいい色」とされているが、それと同時に萌えの色でもある。美少女キャラクターの髪色としてしばしば染められることも多いが、やはり極めつけは戦隊物であり、構成員に女性が一人居る場合、たいていそいつはピンクレンジャーの座が与えられ(2人目以降はイエローが多い)、これがオタクによる女装癖を呼ぶ原因となっていると言われている。また、口紅やマニキュアの色としても定番であり、おっぱいにおける乳首の色も、黒や茶色系よりピンクである方が望ましいと言われている。[要出典]

洗脳能力編集

 
ピンク一色の寝台列車萌えー!!

ピンク色は、人の脳みそをピンク色にとろけさせる能力を持っているという結果が大学の研究で明らかになっており、更にはピンク色キャラクター団体の一人であるカービィは自慢の愛らしい姿で子供たちの脳をピンク色に染め上げようと洗脳活動に励んでいるという事である。 (但し2008年12月を最後に現在は活動していない。) 他にも、NHKの教育番組で「魔法のピンク」という洗脳ソングが大流行し、ピンク色の洗脳は高速で進行していると言われている

また、大乱闘スマッシュブラザーズにはキャラクターの色替えがあるが、そこではピンク色のルイージキャプテン・ファルコンなどが存在している。

読みやすさとして編集

見ての通り、色背景に対しては、薄すぎて本当に読みにくい赤リンクは赤だが、青リンクもピンクになってしまい、非常に分かりづらい。このような文章を書くのはやめよう。しかし、文字の装飾にはいいかもしれない。

関連項目編集

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ピンク」の項目を執筆しています。
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「狂乱ピンク」の項目を執筆してくれています。

主なピンクのキャラクター編集

 
ピンクのキャラクター達
 
ピンクヒロインの典型


  はにゃーん。この記事 「 ピンク 」は書きかけだよぅ。
でも頑張って書けばなんとかなるよ、絶対、大丈夫だよ。
(Portal:スタブ)