メインメニューを開く

Uncyclopedia β

スリープ (ポケモン)

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「スリープ (ポケモン)」の項目を執筆しています。

スリープは、ポケットモンスターにおける史上最強最悪ポケモンである。

目次

概要編集

静岡県と山梨県のほぼ間に位置する森に住むポケモン。通常の草むらでは出現せず、入り口近くで自分のステータスを見てから入場券を使うことによって出現する。ちなみにスリープが出現するまでは手持ちポケモンを入れ替えたり、図鑑を見たり、その場で一休みすることも出来るそうだ。

彼の強さについて編集

レベル0の個体が非常に多く、最初から毒を浴びた状態で出現し、ステータスに関してはHPが異常に高い(大体FFの中ボスくらい)以外は特に大したものではないが、

  • 最初から回避率が非常に高く、ヨクアタールを使ってもなかなか技が当たらない。
  • 最初のターンはほぼ必ず健康になって眠り始め(但し体力は回復しない)、4ターン後には目を覚ます。
    • ちなみに相手側が催眠術等を使うと彼は眠ってしまうが、もちろん4(ry
  • 最初から身代わりを貼っていて、身代わり人形が壊されると彼の怒りのボルテージが上がっていく。
  • 攻撃の反動で動けなかったり金縛り状態だったり、我慢していたりもするが、それらが解除されると暴れだす。
    • しかも一回目は1ターンの間に255回も攻撃し、その後1ターンずつではあるが255回この行動をとる上、相手側のポケモンの素早さが低いとそのポケモンを怯ませることがある。ちなみにこの技はゲンガーヌケニン等にも当たる。
      • 幸いにも一回目の攻撃なら彼が我慢している最中に身代わり人形を破壊すればその攻撃を受けずに済む。但しその代わり彼の我慢が解かれた後にはきついしっぺ返しが待っているのをお忘れないように。
  • そしてそれらの行動が終わった後はひたすら怒りを爆発して攻撃する。ちなみにここでやっと彼に技が当たるようになる。但し彼には白い霧がかかっているので間違っても睨み付けたりしないように。
  • これらの理由により、その凶暴性から狂戦士という異名を持つ

といった特徴があるため、彼を倒すには相当の精神力と集中力が必要となる。

彼の弱点編集

しかし、彼は相手側が最初に目覚まし効果のある笛を使うと、猛毒等の症状を起こしてしまい、徐々に体力が減っていってしまうのだ。多くのプレイヤーはこれを使って彼が猛毒で死ぬのを待つという方法をとっている。もちろん相当手間と時間はかかるが。

彼が持っている最後の切り札編集

だがあらゆる方法で彼を倒したとしても、更なる恐怖が襲い掛かってくる。それは「参加者全員死亡装置」である。この装置が作動することにより、戦闘に参加した全てのポケモンが死亡する。もちろんそこにいたポケモントレーナーも死亡する。ただし装置が作動した彼も死亡してしまう。まさにこの装置こそ、彼が史上最強のポケモンであり史上最悪のポケモンでもある最大の理由なのだ。

スリープになかなか勝てないための必勝法編集

彼の仲間編集

実は彼には仲間が存在する。それはニドクインチコリータの2種である。両者とも彼と同じような特徴を持つが、前者は暴れた後に相手を眠らし、後者は暴れた後にいきなり「参加者全員死亡装置」を作動させる効果を持つ。ちなみに今のところ確認されているのはこの2種だけであるが、他にも彼の仲間はまだまだ存在するようなので、暇があるなら是非探して欲しい。

補足編集

余談だが、彼の相手として「使える技を一切覚えていないポケモン」を繰り出し、そのポケモンを戦わせようとすると、そのポケモンまでスリープになって眠ってしまい、両者が目を覚ました時に首吊り無限ループが始まってしまうことがある。また、最近では彼が暴れた後にいきなり参加者全員死亡装置が作動したという報告もあるようだ。彼と戦う際にはこれらのことも気を付けたほうがいい。

進化編集

スリープの進化
たねポケモン 進化
スリープ スリーパー

関連項目編集

このポケモンは、まだ努力値を振り終わっていませんバスラオ狩りをしてくださる廃人の方を募集しております。 (Portal:スタブ)