メインメニューを開く

Uncyclopedia β

ウラン・ペレット

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ウラン・ペレット」の項目を執筆しています。

ウラン・ペレットとは、イエローケーキを食すための処理をした物を錠剤の形に形成した物を言う。賦活剤として有名で、学術論文として研究報告もなされている。

目次

概要編集

 
一般的な粉末状のウラン・ペレット。
 
内服用錠剤として形成されたウラン・ペレット。

イエローケーキを食すために処理をしたものは、特に処理直後の物が危険であるため服用しやすいようにペレットにする。

用法編集

二種類の製品が出来上がる。商品名「UO2」で知られるある力によって「戻す」処理を受けた物は、活性も抑えられており安全な服用が可能である。一方、商品名「UC」で知られるウラン・ペレットは唾液と反応し大量のメタンガスを発生させながら爆発的に反応するので二重のオブラートに包んで飲み込むと良い。

効用編集

抑うつ作用など向精神的な作用がある。さらに、毛細血管の収縮による血流の低下や身体の以上による痺れを軽減、治療する作用がある。これは、飲用時に発生する、特殊な波動により身体の奥底の根源的な部分に、神懸り的な作用を及ぼすためだといわれる。ただし、あまりにも強力な薬剤のため服用には細心の注意を要し、医薬局内の5重の壁が築かれた特殊診療室内での使用が義務づけられている。

関連項目編集